お家 ときどき お外

アメリカで専業主婦、ときどき外出。

カテゴリ: 昔のこと

アメリカに引っ越して間もない頃のことです。テレビでコメディードラマ的なものが放送されていました。主人公(女性)の家に到着したハンディマンは身体を見せつける感じで芝刈りをしたり、謎に水を浴びるハンディマン。それをうっとりと見つめる主人公の女。最終的に、家の中 ...

私は幼稚園に入るまで、髪は短かかったです。その髪型は幼稚園では、乙女刈りの女の子がわりといました。近所にも男の子の場合も「乙女刈り」と呼ぶのかは知りません。夫に「乙女刈りって髪型知ってる?」と聞くと夫に「こんな髪型だよ」と見せると三十数年前の、日本中で流 ...

水に漬けると大きくなるオモチャがあります。幼い頃に「水で大きくなる」と親から説明され翌朝、ワクワクしながらそれを見に行きました。そっと触ってみたら母も気持ち悪がり、それはそのままゴミ箱に入れられました。このオモチャは大きくなった結果を見て楽しむもの?・・ ...

アメリカに引っ越して間もない頃市でやっている英語のクラスを取っていました。授業のテーマが「車」だった時、ある台湾人の生徒が話し始めました。買い物後、家に帰ろうと車を運転していたら彼女はいつも車内を綺麗にしていたため、すぐ車を停め夫に電話をしたらあれ?と思 ...

懐かしい映画が放送されていました。あらすじはざっくり言うと「ケヴィン・ベーコンが科学の力で透明人間になって大暴れする」です。ところで私は小学生の時、「学研」の「◯年の科学」を買っていました。その雑誌の中でそこで学んだのは「透明人間になっても碌なことはない ...

↑このページのトップヘ