内科で大腸ガンと診断された夫は
次に外科に行き
手術法や手術の日程などについて
担当の先生から説明を受けました。


CE4018B3-C2C7-4315-A0EB-A09F98ABAEC6

部屋のストーブを直しに人が5分程来ただけで
ご飯を受け付けなくなってしまう子なので。


夫の身の回りのお世話は、
夫の実家にお任せしました。

544CDBF2-A5E5-4EF7-B45B-04B751B15FA1


その他にも検査でいろいろかかっているけれど。

アメリカで手術を受けたら、破産でしょう。
日本人で良かったです。


手術後、
大腸ガンは転移なしのステージ1
と確定しました。

転移なしのため、抗がん剤による治療はないです。


DC137532-C735-41EF-B976-42E967897CE2



腸閉塞を起こしやすいので
消化の良いものを作らなければなりません。
食物繊維たっぷり、というのは逆にダメみたいです。


夫は経過をまだしばらく診てもらう必要があるので
4月の頭まで日本にいる予定です。


C108AE91-DBA5-4F2D-8924-3D61D72F862F


手術後1年は、半年に1回の検査が必要で
それから先は1年に1回になるそうです。


7A316D29-947D-4F16-842F-62D317F9E7E7


身近な人が病気になったことで
自分も健康に気をつけなきゃな
と改めて思いました。

どうしても防げない病気もあるけれど
健康に暮らすだけで防げる病気もあるので。


ところで、夫はずっと彼の実家に滞在しています。

まだガンだと診断される前、
夫の母が、誰かと電話で話していたそうです。


39A98552-F90A-48C0-9A20-DAA57951BD1C



自分の知らない人に
自分が痔であることを知られるのが
恥ずかしかったそうです。


その方には本当は痔じゃなくて
大腸ガンだったと伝わっていれば良いなと思います。