アメリカの服の宅配買取サービスを利用することにしました。

送る服は全部で2キロ近くあったでしょうか。
今、夫は日本にいるため、
車を運転しない私は集荷してもらおうと思ったのですが、

CCB544ED-8A92-4C45-93C3-A51E926A4B02
荷物の送料は無料だけど、集荷のためにお金払うのも…
宅急便の店舗に持っていくよう勧めてきます。

一番近い店舗まで徒歩30分くらい。
運動にもなるし歩いて行くことにしました。

1F9C6DD8-40DC-433A-A49D-8CF77172B10D

重い荷物を左右の手で持ち替えながら歩いていました。

この日は長袖でも暑くなかったので歩いていても辛くなかったのですが、
やはり軽く汗ばんできました。

B16B8ACB-5982-4131-AD0A-80DD65885B67

服の汗染みは阻止できました。
荷物を出して、家に帰ってきたのですが、

D70C1685-05BA-4478-85B6-E825283EB2FB

重い荷物を持って歩いたからでしょうか。
こんなにむくんだのが初めてだったのでびっくりしました。

そして翌日、

C9ACEC12-F228-4BCE-823D-41E40BCDD36F
これもきっと重い荷物のせい。
ボロボロです。

今、自転車に荷台を付けようか迷っています。 
こういう時に便利かも。

送った服は売れるかな? 
結果が出たらブログに書こうと思います。